細菌型変換(読み)さいきんがたへんかん(英語表記)transformation of bacterial type

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

細菌型変換
さいきんがたへんかん
transformation of bacterial type

ある形態またはある機能型の細菌(→細菌類)に,ほかの型の細菌の因子が働くために,後者の型に変わり(形質転換),その型が遺伝的に受け継がれる現象。ここにいう因子はデオキシリボ核酸 DNAであることが,フレッド・グリフィス,オズワルド・エイブリーなどの業績を通じて明らかになった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android