コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

結核予防会 ケッカクヨボウカイ

1件 の用語解説(結核予防会の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

けっかくよぼう‐かい〔カツカクヨバウクワイ〕【結核予防会】

結核を中心とする疾病の予防・調査研究、および教育啓発・事業助成などを行う公益財団法人。昭和14年(1939)設立。肺癌(はいがん)ぜんそくCOPDなどの呼吸器疾患対策、生活習慣病対策にも取り組む。JATA(ジャタ)(Japan Anti-Tuberculosis Association)。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

結核予防会の関連キーワード国際疾病分類放射線医学総合研究所結核予防法環境医学患者-対照研究公衆衛生学疾病率中毒症特定疾病調査研究活動の人件費

結核予防会の関連情報