公益財団法人(読み)コウエキザイダンホウジン

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

公益財団法人

一般財団法人のうち公益性を認められたもの。公益法人の新制度が2008年12月に始まり、「公益目的事業が全体の50%以上」などの要件を満たし、国や都道府県第三者機関から「公益性あり」と認められたところは、税制上の優遇措置を受けられる。日本相撲協会は14年1月に認定された。

(2017-11-30 朝日新聞 朝刊 2総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

公益財団法人の関連情報