コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

網代木 アジロギ

デジタル大辞泉の解説

あじろ‐ぎ【網代木】

《「あじろき」とも》網代2に用いる杙(くい)。網代杙(あじろぐい)。 冬》
「朝ぼらけ宇治の河霧絶え絶えにあらはれわたる瀬々の―」〈千載・冬〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

あじろぎ【網代木】

〔「あじろき」とも〕
網代に用いる杭くい[季] 冬。 「もののふの八十やそ氏河の-にいさよふ波の行くへ知らずも/万葉集 264

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

網代木の関連キーワードおもな枕詞とかかり方小倉百人一首藤原定頼武士の宇治川猶予う

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android