網状球顆(読み)もうじょうきゅうか(英語表記)reticular spherulite

岩石学辞典の解説

網状球顆

放射状と同心円状とが組み合った構造の球顆.柱状針状の結晶が様々な方向に配列し全体として網のような集合体を作る場合に網状(reticulated)という[Lasaulx : 1875].ラテン語reteは網の意味.

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ハイジ男子

アンダーヘアを永久脱毛した男性を指す造語。英語で「衛生」を意味する「ハイジーン」が語源で、アンダーヘアを永久脱毛した女性を指す「ハイジニーナ」にちなんで生まれた言葉とされる。欧米諸国では男性のアンダー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android