コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

美濃太田 みのおおた

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

美濃太田
みのおおた

岐阜県南部,美濃加茂市の中心市街地。中山道木曾川渡船場にあたる宿場町として発展。脇本陣が残る。尾張藩が木曾川を流下する筏の管理と中山道を治める代官所を設置,この地方の政治の中心地であった。現在は JR高山本線太多線長良川鉄道の交差する商業地,および日本ライン川下りの乗船場で観光地として知られる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

美濃太田の関連キーワード長良川鉄道越美南線太田(岐阜県)美濃加茂(市)島田事件越美南線

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

美濃太田の関連情報