コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

義捐金配分委員会 ギエンキンハイブンイインカイ

デジタル大辞泉の解説

ぎえんきんはいぶん‐いいんかい〔‐ヰヰンクワイ〕【義×捐金配分委員会】

災害の被災者を支援するために寄せられた義捐金を、被災者に公平・平等に配分するための基準や方法を審議・決定する組織。被災地の市町村長学識経験者、義援金受付団体や被災者の代表などで構成される。
[補説]被災地域が広域の場合は、国レベルでの配分割合決定委員会が組織され、各自治体への配分額を決める。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android