コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

翻身 ホンシン

デジタル大辞泉の解説

ほん‐しん【翻身】

身をひるがえすこと。
仏語迷いを転じてただちに悟ること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ほんしん【翻身】

( 名 ) スル
身をひるがえすこと。 「 -して投石をよける」
〘仏〙 迷いの境地を捨てて、悟りの境地にはいること。 「 -の儀いまだしといへども/正法眼蔵」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の翻身の言及

【土地改革】より

…つまり〈土地改革委員会〉(県人民政府以上に設置)の指導する〈土地改革工作隊〉が農村に入り,農民と生活をともにして〈農民協会〉を組織する。この農民自身の組織が,地主から受けた苦しみを農民ひとりひとりが公衆に訴える〈訴苦大会〉を開き,農民を〈翻身(フアンシエン)(圧迫をはねのけ立ち上がる)〉させて土地改革にかかるのである。没収地の分配は,郷を単位として全人口に応じ,元の耕作地を基礎に〈抽多補少,抽肥補瘦(土地の多少,肥瘦を調整して均等化する)〉の原則に基づいて行い,地主も同等の土地配分をうけた。…

※「翻身」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

翻身の関連キーワードピウス[9世]李家荘の変遷ヤンコーヒントン孔厥境地

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android