コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

考古図 こうこずKao-gu-tu

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

考古図
こうこず
Kao-gu-tu

中国,北宋 (960~1127) の呂大臨哲宗の頃,公私に所蔵されていたから漢までの,鬲,尊などの青銅器を図示し,その所有者や出土地などを記述した書。 10巻。『博古図』『玉古図』とともに三古図という。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

考古図の関連キーワード大谷探検隊大谷 光瑞梅原 末治沼田頼輔考古学饕餮文姜夔

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android