コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

公私 オオヤケワタクシ

デジタル大辞泉の解説

おおやけ‐わたくし〔おほやけ‐〕【公私】

公に関することと私に関すること。こうし。
「左の大臣も、―、引きかへたる世の有様に」〈・賢木〉
朝廷と民間。朝野。
「かくて今は御禊、大嘗会など、―の大きなる事におぼし騒ぐに」〈栄花・日蔭のかづら〉
表向きと内輪。
「―おぼつかなからず」〈・三一〉

こう‐し【公私】

おおやけとわたくし。公的な事と的な事。「公私のけじめ」「公私にわたる」「公私混同」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

こうし【公私 gōng sī】

中国において,古代より論議され続けてきた対立的命題。江戸期の荻生徂徠は次のように明解に定義する。〈公なるものは私の友なり。衆の同じくする所,これを公といい,己の独りもっぱらにする所,これを私という〉(《弁名》)。公・私が指す内容は時代,学派思想家によって揺れがあるが,両者の対立はひとまず公共的・共同体的価値と個人的価値との対立に置きかえることができよう。しかし中国では,個があってこそ全体が成立しうるという発想をとらず,個が存在しうるのは全体があるからだと考えるので,公志向がきわめて強く,公共的なものへと開かれない個人的諸価値は,おしなべて私=利己主義(エゴイズム)と呼ばれて排斥された。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

こうし【公私】

おおやけ事とわたくし事。公共や公務に関することと私的なこと。 「 -を混同する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

公私の関連キーワード立命館アジア太平洋大学カレウァ・アトレバツム四日市看護医療大学九州看護福祉大学広島文化学園大学カルパ・スートラ倉敷芸術科学大学関西看護医療大学フレッド ガイ関西福祉大学公私合同企業富士常葉大学クリエンテス静岡産業大学籠作・篭作御堂関白記強制通用力四日市大学万積の乱行政指導

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

公私の関連情報