コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

耶蘇 ヤソ

大辞林 第三版の解説

やそ【耶蘇】

○ イエス-キリスト。
転じて、キリスト教。また、キリスト教徒。 「 -者曰く、天は円なり、地もまた円なり/排耶蘇」 〔イエスの中国音訳「耶蘇」の音読み。イエズス会士らによる漢文布教書の流入により、教会外で用いられ始めた〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の耶蘇の言及

【耶蘇会士日本通信】より

…1598年ポルトガルのエボラで出版された《日本シナ両国を旅行せる耶蘇会のパードレおよびイルマンなどがインドおよびヨーロッパの同会会員に贈った1549年より1580年に至る書簡》,いわゆる《カルタス・ド・ジャポンCartas do Japão》の日本訳の書名。耶蘇会(イエズス会)の耶蘇はJesusの近代中国音訳語〈耶蘇〉を音読みしたもの。…

※「耶蘇」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

耶蘇の関連キーワード馬良(中国の教育家、政治家)イエズス会士日本通信イエズス会日本年報耶蘇会士日本年報耶蘇会士日本通信クマーラジーバ耶蘇会日本年報イエズス会士村上 直次郎山田右衛門作札幌バンドロドリゲスキリスト教誹毀・非毀キリシタン世界地理書しゃあつくイエズス会伊曾保物語富永徳磨

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android