耶蘇(読み)ヤソ

大辞林 第三版の解説

やそ【耶蘇】

○イエスキリスト。
転じて、キリスト教。また、キリスト教徒。 -者曰く、天は円なり、地もまた円なり/排耶蘇 イエスの中国音訳耶蘇の音読み。イエズス会士らによる漢文布教書の流入により、教会外で用いられ始めた

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の耶蘇の言及

【耶蘇会士日本通信】より

…1598年ポルトガルのエボラで出版された《日本シナ両国を旅行せる耶蘇会のパードレおよびイルマンなどがインドおよびヨーロッパの同会会員に贈った1549年より1580年に至る書簡》,いわゆる《カルタス・ド・ジャポンCartas do Japão》の日本訳の書名。耶蘇会(イエズス会)の耶蘇はJesusの近代中国音訳語〈耶蘇〉を音読みしたもの。…

※「耶蘇」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

大学入試センター試験

国立大学の共通第1次学力試験制度は、1979年度に導入された。入学試験を第1次と第2次とに分け、第1次試験は大学入試センターが共通学力試験を実施。第2次試験は各大学がきめ細かな入学者選抜を行うことを目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

耶蘇の関連情報