コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

聖アントニウス修道院 セイアントニウスシュウドウイン

1件 の用語解説(聖アントニウス修道院の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

せいアントニウス‐しゅうどういん〔‐シウダウヰン〕【聖アントニウス修道院】

Monastery of St. Anthony》エジプト北東部、東部砂漠にあるコプト教会修道院ナイル川下流西岸の都市ベニスエフの南東約170キロメートルに位置する。4世紀に修道士生活の創始者とされる聖アントニウスの弟子によって創設。同国最古のフレスコ画や聖アントニウスが修行したという洞窟がある。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

聖アントニウス修道院の関連キーワード修道院ポブレー修道院ホレズ修道院リラ修道院

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone