コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

職業観 しょくぎょうかんoccupational view

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

職業観
しょくぎょうかん
occupational view

職業に対していだく一定の観念。もともと職業は,(1) 生計維持の手段,(2) 個性発揮の場,(3) 社会的役割の実現,の互いに相応関係にある3つの側面からとらえることができるが,このいずれの側面を強調するかによって,それぞれ特有の職業観が成立する。歴史的には (3) の職業観は中世封建社会の伝統的な生活様式を維持していくうえで強調され,宗教改革以後は「天職」という考えのもとに (2) の職業観が現れ,資本主義経済が発達し社会のゲゼルシャフト化が進行している今日の社会では,世俗的営利を強調する (1) の職業観が優勢になってきている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の職業観の言及

【勤労意欲】より

…日々の職業労働に対する人々の精励ぶりをいい,一般にモラールmoraleともいう。勤労意欲は他の多くの要因とともに,その時代,社会に広く流布した職業観によって規定されている。古典古代のみならず中世ヨーロッパ社会においても,労働それ自体に高い評価の与えられることはまれであった。…

※「職業観」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

職業観の関連キーワードジョブシャドウイングミレニアル世代勤労体験学習ウィングレンキャリア教育インターン職業社会学新卒採用勤労意欲召命

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

職業観の関連情報