肥前さくらポーク(読み)ひぜんさくらぽーく

事典 日本の地域ブランド・名産品「肥前さくらポーク」の解説

肥前さくらポーク[畜産]
ひぜんさくらぽーく

九州・沖縄地方、佐賀県地域ブランド
佐賀県で飼育されている。肉色は鮮やかなさくら色。きめが細かく、やわらかい食感がある。ビタミン・ミネラルを多く含んだ海藻粉末を混ぜた専用肥料で時間をかけて育てられる。豚肉特有の臭みがない、あっさりした旨み特徴

出典 日外アソシエーツ「事典 日本の地域ブランド・名産品」事典 日本の地域ブランド・名産品について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

羂索

《「羂」はわなの意で、もと、鳥獣をとらえるわなのこと》5色の糸をより合わせ、一端に環、他端に独鈷杵(とっこしょ)の半形をつけた縄状のもの。衆生救済の象徴とされ、不動明王・千手観音・不空羂索観音などがこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android