コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

胃アトニー・胃下垂 いあとにーいかすい

1件 の用語解説(胃アトニー・胃下垂の意味・用語解説を検索)

食の医学館の解説

いあとにーいかすい【胃アトニー・胃下垂】

《どんな病気か?》
 胃壁(いへき)の筋肉の緊張が低下した状態を胃アトニーといい、たいてい胃が下にさがる胃下垂(いかすい)をともないます。
 胃の動き(蠕動運動(ぜんどううんどう))が低下しているため、食物をかきまぜたり、送りだす力が弱くなって、膨満感やもたれを感じることもあります。
《関連する食品》
〈消化を助けるダイコンヤマノイモをとる〉
○栄養成分としての働きから
 食事は、でんぷんの消化を助ける酵素であるアミラーゼを含む食品をとるといいでしょう。ダイコンやヤマノイモに含まれています。
 また、胃も筋肉の1つなので、日ごろから筋肉をつくるたんぱく質をしっかりとることも大事です。たんぱく質は、肉や魚、乳製品ダイズおよびダイズ加工品に多く含まれますが、脂肪分の多い肉類などは胃に負担がかかるので、赤身肉やタラなどの魚、とうふ、納豆、たまご、牛乳などをとるようにします。
 生のパインアップルやキウイパパイア、ナシなどにはたんぱく分解酵素が含まれるので、肉や魚を食べたあとにデザートとしてとったり、肉の下処理にこれらを使うと、消化されやすくなります。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。食品は薬品ではありません。病気にかかったら、かならず医師の診察を受けてください。

胃アトニー・胃下垂の関連キーワード胃壁海壁外壁刑辟大辟何心地不死身塁壁青碧蹄壁外層 (hoof varnish)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone