脾破裂(読み)ひはれつ(英語表記)rupture of the spleen

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

脾破裂
ひはれつ
rupture of the spleen

交通事故による腹部外傷が増加してきており,そのうち約1割が脾破裂である。おもな症状は左上腹部痛と貧血である。腹腔内出血によってショックに陥ることもある。しばしば第 10肋骨骨折や左腎臓破裂を伴う。脾破裂と診断がついたら,すみやかに脾臓を摘出して止血する。また,腸チフスマラリア,血液疾患などに合併して,特発性の非外傷性脾破裂が起ることがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

一代年寄

相撲界に大きな功績を残した力士に認められる年寄のことで,理事会が決定する。日本相撲協会にある 105の年寄名跡のほかに,力士名がそのまま年寄名とされる。資格は本人1代かぎりで,定年または廃業すれば自然...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android