コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

腐生 フセイ

デジタル大辞泉の解説

ふ‐せい【腐生】

生物が、他の生物の死体や排泄物などを栄養源として生活すること。死物寄生

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ふせい【腐生】

生物の死体や排出物などを栄養源として生活すること。死物寄生。腐食。 → 活物寄生

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

腐生
ふせい

腐生植物」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の腐生の言及

【腐生植物】より

…植物のうち,独立で生活できるだけの栄養物を合成することができず,他物に寄り付いて栄養を得るものを他養というが,寄り付くものが死んだ有機物である場合を死物寄生または腐生saprophagyといい,そのような植物を腐生植物という。ただし,高等植物には真の腐生植物はなく,腐生的な菌根から養分をとる菌根植物で,正確には腐生菌類に寄生する植物である。…

※「腐生」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

腐生の関連キーワードシャクジョウソウギンリョウソウショウキランホンゴウソウオニノヤガラサルシーナ丸味銀竜草ツボカビ類水生菌類鬼の矢幹ワタカビ雛の錫杖狸の燭台活物寄生逆毛壺黴露左衛門錫杖花水晶蘭幽霊茸幽霊草

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

腐生の関連情報