コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

臨安府 りんあんふ Lin-an-fu

1件 の用語解説(臨安府の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

臨安府
りんあんふ
Lin-an-fu

中国,南宋の国都。現在の浙江省杭州。秦,漢以来銭塘県として地方の中心都市となっていたが,南北朝時代に江南の開発が進み,隋代に江南河 (大運河) の終点となってから急速に発展し,唐を経て五代呉越国のときその国都となった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の臨安府の言及

【杭州】より

…1127年(建炎1)女真族の金に国都開封を追われた宋の支配階級は高宗趙構をいただき江南に逃れ,建康(現,南京)か杭州か紆余曲折の末,1138年(紹興8)ここを行在所と定めた。これよりさき1129年に杭州は臨安府と改称されていた。マルコ・ポーロらによってキンザイと呼ばれるのは行在の音字である。…

※「臨安府」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

臨安府の関連キーワード周邦彦朱熹張炎霊隠寺浙江龍井茶六和塔馬叙倫両浙

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone