コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

臨界相 りんかいそうcritical phase

岩石学辞典の解説

臨界相

火成岩複合体の特別な部分,またはマグマ冷却の歴史の特別な時期,のどちらかに限られる鉱物成分.その結果これらは系の冷却に伴う物理的および化学的変化に関する情報を与える[Shand : 1942].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android