コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

自壊 ジカイ

デジタル大辞泉の解説

じ‐かい〔‐クワイ〕【自壊】

[名](スル)外部からの働きによらずみずから壊れること。「内部紛争から組織が自壊する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

じかい【自壊】

( 名 ) スル
外力を受けることなく、自らこわれること。内部から崩壊してしまうこと。 「内部抗争によって大帝国は-した」 「 -作用」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

自壊の関連キーワードラザフォード(1st Baron Rutherford of Nelson Ernest Rutherford)ラスプーチン(Grigoriy Efimovich Rasputin)ジャン ティンゲリージャンク・アート満蒙独立運動山崎 達之輔ティンゲリー多和田葉子軟性下疳経済計画日本陸軍大政奉還大粛清ソディ耳だれ採鉱福王外力痔瘻

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

自壊の関連情報