コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

自然界における人間の位置 しぜんかいにおけるにんげんのいちEvidence as to Man's Place in Nature

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

自然界における人間の位置
しぜんかいにおけるにんげんのいち
Evidence as to Man's Place in Nature

C.ダーウィンの進化思想の影響を受けた T.ハクスリーの人間の進化についての著書 (1863) 。ダーウィンは『種の起原』のなかで,人間の進化について触れなかったが,このハクスリーの著述に刺激されて『人間の由来』を 1871年に公表した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

自然界における人間の位置の関連キーワードテイヤールドシャルダンゲーゲンバウル

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android