航跡(読み)コウセキ

精選版 日本国語大辞典の解説

こう‐せき カウ‥【航跡】

〘名〙 船舶、飛行機などの航行した跡。船の通った跡に残る白い波や飛行機雲など。航痕。
※米欧回覧実記(1877)〈久米邦武〉三「其船舶の多きと、海外に航跡の交るとは、米英につづく」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報