舷側(読み)ゲンソク

精選版 日本国語大辞典の解説

げん‐そく【舷側】

〘名〙 船の側面。ふなばた。ふなべり。
※鹿狩(1898)〈国木田独歩〉「饒舌(しゃべ)りくたぶれて舷側(ゲンソク)にもたれ乍(なが)ら」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報