コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

船木靱負 ふなき ゆきえ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

船木靱負 ふなき-ゆきえ

?-? 江戸時代前期の開拓者。
はじめ安東(秋田)氏につかえ,出羽(でわ)土崎湊(秋田県)の代官の家をつぐ。慶長7年(1602)秋田実季(さねすえ)の転封(てんぽう)後も土崎湊にのこり,あらたに入部した佐竹氏の久保田城築城の普請方支配,久保田肝煎(きもいり)職,久保田町割方をつとめ,町づくりに貢献した。通称は喜兵衛。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例