コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

秋田 アキタ

デジタル大辞泉の解説

あき‐た【秋田】

稲の実っている田。
「植ゑて往(い)にし―刈るまで見えこねば今朝初雁の音(ね)にぞ鳴きぬる」〈古今・恋五〉

あきた【秋田】[地名]

東北地方北西部の県。県庁所在地は秋田市。かつての羽後の大半と陸中の一部を占める。人口108.6万(2010)。
秋田県中西部、雄物(おもの)川下流の市。県庁所在地。もと佐竹氏の城下町旧名、久保田。8月に行われる竿灯(かんとう)祭は東北三大祭りの一。人口32.3万(2010)。

あきた【秋田】[姓氏]

姓氏の一。
[補説]「秋田」姓の人物
秋田雨雀(あきたうじゃく)
秋田実(あきたみのる)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

あきた【秋田】

東北地方西部の県。かつての羽後国の大半と陸中国の一部を占める。西は日本海で、中央は出羽山地、東部は奥羽山脈となる。北部の米代川流域に大館盆地・能代のしろ平野、南部の雄物おもの川流域に横手盆地・秋田平野がある。県庁所在地、秋田市。
秋田県中西部、雄物川下流域の市。県庁所在地。近世、佐竹氏二〇万石の城下町で、久保田と称した。商業が発達、また秋田港(土崎港)地区は製紙・食品・木工などの工業地帯。七夕の竿灯かんとう祭は有名。銀線細工・秋田ブキが特産。

あきた【秋田】

姓氏の一。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

秋田の関連キーワード秋田県秋田市新屋松美ガ丘北町秋田県秋田市新屋松美ガ丘南町秋田県秋田市新屋松美ガ丘東町秋田県秋田市新屋田尻沢中町秋田県秋田市旭川新藤田東町秋田県秋田市旭川新藤田西町秋田県秋田市新屋田尻沢東町秋田県秋田市新屋田尻沢西町秋田県秋田市新屋下川原町秋田県秋田市川元むつみ町秋田県立秋田工業高等学校秋田県秋田市新屋勝平台秋田県秋田市新屋勝平町秋田県秋田市新屋沖田町秋田県秋田市新屋朝日町秋田県秋田市新屋南浜町秋田県秋田市新屋松美町秋田県秋田市新屋北浜町秋田県秋田市新屋前野町秋田県秋田市新屋鳥木町

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

秋田の関連情報