コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

良渚鎮遺跡 りょうしょちんいせき Liang-zhu-zhen

2件 の用語解説(良渚鎮遺跡の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

良渚鎮遺跡
りょうしょちんいせき
Liang-zhu-zhen

中国浙江省杭県良渚鎮付近に分布する新石器時代の遺跡。良渚文化標準遺跡。東は良渚鎮から西は黄泥かんに及び,縦横およそ 6kmの範囲にわたるが,特に良渚鎮北西の荀山周辺は遺物が豊富である。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

りょうしょちんいせき【良渚鎮遺跡 Liáng zhǔ zhèn yí zhǐ】

中国,浙江省杭州市北西にある江南新石器文化後・末期の遺跡。1936年に調査され,良渚文化の名のもととなった。黒陶と磨製石器が共伴して出土した。良渚文化は青蓮崗文化に後続し,浙江省北部,江蘇省南部の太湖周辺や銭塘江下流域に分布する。墓葬は仰臥伸展の単身葬で,墓壙を掘らず上から土を覆っている。土器には鼎(てい)などの炊器用の夾砂紅陶,飲食器や盛器用の泥質灰陶,灰胎黒衣陶があるが,黒衣陶がこの文化を特徴づけている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

良渚鎮遺跡の関連キーワード杭州杭州湾新石器浙江寧波龍井茶馬叙倫雲棲袾宏カプサ新石器文化無土器新石器文化

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone