色の恒常(読み)いろのこうじょう(英語表記)colour constancy

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

色の恒常
いろのこうじょう
colour constancy

照明光の種類 (波長) ないし色調がある程度変化しても,物の色調,あるいは表面色がそれに伴って変化せず,近似的に恒常のまま現れる現象。ただし,この恒常現象は狭い範囲内でしか成立せず,また,照明光が視野全体に一様に行き渡っていなかったり,照明光の種類が突然変化したりするときには,起りにくい。 (→明るさの恒常 )

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

暑さ指数

湿度、気温、日差しの強さの3要素で暑さを表す指標。正式名称は湿球黒球温度(Wet-Bulb Globe Temperature)で、WBGTと略される。熱中症の危険度を判断する目安として国際的に用いら...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android