コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

芝公園 シバコウエン

2件 の用語解説(芝公園の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

しば‐こうえん〔‐コウヱン〕【芝公園】

東京都港区にある公園。明治6年(1873)増上寺の境内の一部を開放して開園。東京タワーがある。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の芝公園の言及

【芝】より

…白金,三田,高輪の高台は明治政府の欧化政策によって外国公館や邸宅が建てられた地で,三井俱楽部や慶応義塾大学(現存する明治建築としては演説館と図書館)が残り,赤穂浪士の墓のある泉岳寺,北里研究所,国立自然教育園などがある。芝公園はもと増上寺の境内で,徳川将軍家の菩提寺であることから御成門,大門(だいもん)の名が残る。公園にはほかに丸山古墳と伊能忠敬測地遺功記念碑があり,58年には東京タワーが建てられた。…

※「芝公園」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

芝公園の関連情報