開園(読み)カイエン

デジタル大辞泉の解説

かい‐えん〔‐ヱン〕【開園】

[名](スル)
幼稚園・動物園など「園」と名のつく施設を新たに開くこと。また、そのような施設が新たに開かれること。「四月一日開園」⇔閉園
公園・動物園などが、客を入れてその日の業務を始めること。「九時に開園する」⇔閉園

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かいえん【開園】

( 名 ) スル
動物園・植物園など「園」とつく名称の施設・場所が、その日の業務を始めること。 「朝九時に-する」
動物園や幼稚園などを新設して、業務を始めること。
▽⇔ 閉園

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

かい‐えん ‥ヱン【開園】

〘名〙 動物園、植物園など、「園」と名のつく場所を開いて人を園中に入れること。その日の業務を開始する場合と、新たに施設を作って一般に公開する場合とにいう。⇔閉園
当世書生気質(1885‐86)〈坪内逍遙〉一四「団子坂の造菊(つくりぎく)も、まだ開園(カイエン)にはならざる程ゆゑ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

猫バンバン

寒い季節になると多発する、猫が自動車のエンジンルームやボンネットの中に潜り込んでいたのに気付かず発車してしまうという事故を防ぐための動作。自動車を始動させる前にボンネットをバンバンとたたき、猫の鳴き声...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

開園の関連情報