コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

芦別炭鉱 あしべつたんこう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

芦別炭鉱
あしべつたんこう

北海道芦別市西芦別町にあった三井石炭鉱業の炭鉱。 1939年7月に第1坑,44年4月に第2坑,47年4月に黄金坑を開坑,64年 11月芦別竪坑完成により第1坑と第2坑を統合して芦別坑とし,67年9月黄金坑を閉鎖した。鉱区石狩炭田空知背斜の東側で,南北 12km,東西 6km,石狩層群中の美唄,若鍋,夕張の3夾炭層中で,北部区域では 13枚,南部区域では5枚が採掘されていた。傾斜 30~70°。炭質は弱粘結性原料炭。 92年9月に閉山した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

芦別炭鉱の関連キーワード北海道芦別市西芦別町日本コークス工業芦別(市)空知炭田

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android