コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

花詩集

デジタル大辞泉プラスの解説

花詩集

宝塚歌劇団による舞台演目のひとつ。作:白井鐵造。1933年、宝塚大劇場にて月組が初演。翌年に開場した東京宝塚劇場のこけら落とし公演となった。長與善郎の戯曲『項羽と劉邦』を原作とするミュージカル。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

花詩集の関連キーワードザッツ・レビュー宝塚歌劇団白井 鉄造富田砕花中西梅花新川和江白井鉄造

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android