コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

芸術世界 げいじゅつせかいMir iskusstva

1件 の用語解説(芸術世界の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

げいじゅつせかい【芸術世界 Mir iskusstva】

1898年,ロシアペテルブルグで創刊された芸術雑誌。また,この雑誌に参加した知識人,画家グループの名称。ディアギレフベヌアを中心に編集され,D.S.メレシコフスキーらの文芸評論を掲載し,バクスト,セローフ,ソモフKonstantin Andreevich Somov(1869‐1939),ドブジンスキーMstislav Valerianovich Dobuzhinskii(1875‐1957)らの挿画で飾られた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内の芸術世界の言及

【ベヌア】より

…モスクワ大学法科卒業。《芸術世界》の主宰者として20世紀初頭のロシア画壇に重きをなし,パリにおけるディアギレフの美術展やバレエ・リュッス公演に協力,ロシア芸術の西欧進出に一時代を画した。諸民族の歴史と文化に対する深い造詣から生まれたその画業は,独自の様式化と色彩をもつ舞台美術の分野においてとくに精彩を放ち,またバレエの台本執筆,あるいはドラマの演出などその活動は劇場芸術の全般に及んだ。…

※「芸術世界」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

芸術世界の関連キーワード社会小説火成角礫岩LO写生文タイム東亜同文会博文館憲政党女義太夫片町線

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

芸術世界の関連情報