コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

苛性アルカリ カセイアルカリ

百科事典マイペディアの解説

苛性アルカリ【かせいアルカリ】

アルカリ金属の水酸化物の俗称。通常は水酸化ナトリウム(苛性ソーダ)と水酸化カリウム(苛性カリ)をいう。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

かせいアルカリ【苛性アルカリ】

アルカリ金属元素の水酸化物の総称。特に、水酸化ナトリウムまたは水酸化カリウムの俗称。水・アルコールに溶け、水溶液は強いアルカリ性を呈する。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

苛性アルカリの関連キーワードポリビニルアルコールアルカリ金属元素アルカリ蓄電池ビウレット反応アルコール水酸化亜鉛空気電池水酸化鉄水溶液

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android