若山五郎兵衛(読み)わかやま ごろべえ

デジタル版 日本人名大辞典+Plus「若山五郎兵衛」の解説

若山五郎兵衛 わかやま-ごろべえ

?-? 江戸時代前期の歌舞伎唄方
江戸長唄家元2代杵屋(きねや)勘五郎の門下という。浄瑠璃(じょうるり),説経節などをまじえた独特の節回しをもつ若山節を創始。延宝-元禄(げんろく)(1673-1704)のころ,おもに江戸市村座に出演。和歌山ともかく。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

マイナポイント

マイナンバーカードを活用した国の消費活性化策で付与される全国共通の買い物用ポイント。2020年東京五輪・パラリンピック後の景気の落ち込み防止、マイナンバーカードの普及拡大、キャッシュレス決済の促進を目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android