コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

延宝 エンポウ

デジタル大辞泉の解説

えんぽう【延宝】

江戸前期、霊元天皇の時の年号。1673年9月21日~1681年9月29日。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

えんぽう【延宝】

年号(1673.9.21~1681.9.29)。寛文の後、天和の前。霊元天皇の代。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本の元号がわかる事典の解説

えんぽう【延宝】

日本の元号(年号)。江戸時代の1673年から1681年まで、霊元(れいげん)天皇の代の元号。前元号は寛文(かんぶん)。次元号は天和(てんな)。1673年(寛文13)9月21日改元。京都大火の凶事を断ち切るために行われた(災異改元)。『隋書(ずいしょ)』を出典とする命名。延宝年間の江戸幕府の将軍は徳川家綱(いえつな)(4代)、徳川綱吉(つなよし)(5代)。

出典|講談社日本の元号がわかる事典について | 情報

延宝の関連キーワード高島四郎兵衛(2代)中野小左衛門(2代)梶井宮盛胤法親王勘解由小路資忠契沖和歌延宝集万里小路雅房枕草子春曙抄萩之坊乗円久保倉弘宣分地制限令清閑寺共綱真虫次兵衛瀧本坊乗淳大坂独吟集花山院定好新編覆醤集藤谷為条藤波氏守石丸定次戸川安風

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

延宝の関連情報