コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

茶谷竜城 ちゃや りゅうじょう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

茶谷竜城 ちゃや-りゅうじょう

1852-1936 明治-昭和時代前期の医師,僧。
嘉永(かえい)5年3月11日生まれ。京都,長崎などでまなび,郷里の滋賀県沖ノ島(近江八幡(おうみはちまん)市)で小学校代用教員をつとめる。明治20年父の跡をつぎ浄土真宗本願寺派西福寺住職,医師となり,島民福利厚生につくした。昭和11年2月29日死去。85歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

茶谷竜城の関連キーワード嘉永