コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

萎縮膀胱 いしゅくぼうこうcontracted bladder

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

萎縮膀胱
いしゅくぼうこう
contracted bladder

膀胱弾力性拡張性が失われて,膀胱全体が萎縮し容量が減少した状態をいう。原因としては結核性膀胱炎が最も多く,ほかに間質性膀胱炎,強い腐食剤による化学性膀胱炎でも起る。単純な膀胱炎による一時的な容量の減少は含まれない。膀胱が小さくなっているので,昼も夜も尿が近く,頻繁にトイレに通わなければならない。治療には種々の手術法が考案されている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

萎縮膀胱の関連キーワード尿路結核水腎症頻尿

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android