コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

葛飾北雲 かつしか ほくうん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

葛飾北雲 かつしか-ほくうん

?-? 江戸時代後期の浮世絵師。
尾張(おわり)名古屋の人。葛飾北斎の門人で,文化-天保(てんぽう)(1804-44)のころに読み本の挿絵をおおくえがいた。通称は文五郎。別号に東南西北雲

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例