コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

葦原王 あしはらおう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

葦原王 あしはらおう

?-? 奈良時代,山前(やまさきの)王の王子。
凶悪な性格で,天平宝字(てんぴょうほうじ)5年(761)賭博(とばく),飲酒中に御使麻呂(みつかいの-まろ)を殺害した。余罪も発覚したが,淳仁天皇はからい死罪をまぬかれ,氏を竜田とされて種子島に流された。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

葦原王の関連キーワード奈良時代居酒屋

今日のキーワード

ディーセント・ワーク

ディーセント・ワーク(Decent Work)とは1999年、ILO(国際労働機関)のフアン・ソマビア事務局長が就任時に掲げたスローガンです。「人間らしいやりがいのある仕事」「適切な仕事」などと邦訳さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android