コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蓄妾 チクショウ

デジタル大辞泉の解説

ちく‐しょう〔‐セフ〕【蓄×妾】

妾(めかけ)を囲っておくこと。
「―と姦通は小説にあるよりは少いが」〈大岡武蔵野夫人

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ちくしょう【蓄妾】

( 名 ) スル
めかけを持つこと。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

蓄妾の関連情報