コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蓮華寺過去帳 れんげじかこちょう

世界大百科事典 第2版の解説

れんげじかこちょう【蓮華寺過去帳】

滋賀県坂田郡米原町番場の蓮華寺所蔵の過去帳。1巻。1333年(元弘3)足利高(尊)氏勢に敗れ京都を脱出した六波羅の軍勢は,5月9日近江番場宿付近で近隣の武士に襲撃され,ついに六波羅探題北条仲時以下一族与党430人余は敗死または自害を遂げた。この過去帳は,このときの死者と翌年阿弥陀峰,六条河原で誅された武士の名前と没年,法名,辞世の句を記し,回向文を付したもの。《群書類従》所収。【稲葉 伸道】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

蓮華寺過去帳の関連キーワード長崎高貞

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android