コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蕩尽 トウジン

デジタル大辞泉の解説

とう‐じん〔タウ‐〕【×蕩尽】

[名](スル)財産などを使い果たすこと。「家財を蕩尽する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

とうじん【蕩尽】

( 名 ) スル
財産などを使い尽くすこと。 「財産を遂には-して了つたが/羹 潤一郎

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

蕩尽の関連キーワード人・仁・刃・塵・壬・尋・尽・燼・甚・盡・神・腎・臣・訊・迅・陣・靭ビリエ・ド・リラダンビリエ・ド・リラダンマリ・デュプレシスレオ(10世)北川 冬彦普遍経済学鼻毛を抜く文化記号論尾形光琳バタイユ儒林外史江戸っ子八田達也杜子春伝入江若水呉敬梓家財道化レー

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

蕩尽の関連情報