薬剤性ミオパチー(読み)やくざいせいみおぱちー(英語表記)Drug Induced Myopathy

家庭医学館の解説

やくざいせいみおぱちー【薬剤性ミオパチー Drug Induced Myopathy】

[どんな病気か]
 薬剤を使用したためにおこるミオパチー(筋肉疾患)で、原因となる薬剤と、それによってひきおこされる症状をコラム「ミオパチーを誘発する薬剤」にまとめました。
 薬剤の使用をやめれば治ります。

出典 小学館家庭医学館について 情報

六訂版 家庭医学大全科の解説

薬剤性ミオパチー
やくざいせいミオパチー
Drug-induced myopathy
(脳・神経・筋の病気)

 薬剤によって起こるミオパチーです。筋肉を障害しやすい薬剤として、コレステロール降下薬が有名です。

出典 法研「六訂版 家庭医学大全科」六訂版 家庭医学大全科について 情報

今日のキーワード

緑酒

〘名〙 緑色の酒。よい酒。うまい酒の色としていう。※菅家文草(900頃)五・雨晴対月「緑酒猶催醒後盞、珠簾未レ下暁来鈎」※一高寮歌・嗚呼玉杯に花うけて(1902)〈矢野勘治〉「嗚呼玉杯に花うけて 緑酒...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android