コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

藍微塵 あいみじん

大辞林 第三版の解説

あいみじん【藍微塵】

たていとと緯よこいととがそれぞれ二本ずつの藍染糸に濃淡の藍を用いた格子縞こうしじま模様。また、その布。 「をとこ-のおめしちりめん/安愚楽鍋 魯文
ワスレナグサの俗称。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

藍微塵の関連キーワードワスレナグサ安愚楽鍋濃淡俗称魯文