コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

藤原末茂 ふじわらの すえしげ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

藤原末茂 ふじわらの-すえしげ

?-? 奈良時代の官吏。
北家藤原魚名(うおな)の3男。母は藤原宇合(うまかい)の娘。天応2年(782)氷上川継(ひかみの-かわつぐ)事件により,中衛少将から土佐介(とさのすけ)に左遷されたが,翌年ゆるされる。延暦(えんりゃく)3年(784)伊予守(いよのかみ)のときふたたび日向(ひゅうがの)介に左遷。7年内匠頭(たくみのかみ),9年従五位上,ついで美作(みまさかの)守となる。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

藤原末茂の関連キーワード藤原有穂奈良時代

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android