コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

左遷 サセン

デジタル大辞泉の解説

さ‐せん【左遷】

[名](スル)《昔、中国で、右を尊び左を卑しんだところから》低い地位・官職におとすこと。左降。「閑職に左遷される」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

させん【左遷】

( 名 ) スル
〔「史記韓信盧綰伝」より。中国、戦国時代に、右側を上位として尊んだことから〕
前より低い地位や官職にうつすこと。左降。 「地方支社に-される」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

左遷
させん

官職をそれまでよりも低い位置に下げられること、転じて一般に、高い地位から低い地位に落とされることをいう。古く中国で、右を尊んで上位とし、左を下位としたところから出たことばで、朝廷の内官から外官に下げられること、あるいは中央から地方へ移される(流される)ことなどをいう。なお、江戸時代には、遊戯の一種「穴一」の用語として、銭が穴に入らず外へ流れ出ることをいったが、これも「流される」の意を受けたものといわれる。[宇田敏彦]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

左遷の関連キーワードハーフィズ・イブラーヒーム天満宮(高知市)中臣習宜阿曾麻呂I.D. アミン藤原広嗣の乱アントニウスクロパトキン沈【せん】期佐太天神宮吉備真備内部告発光仁天皇甲府勤番藤原真鷲佐伯毛人浅倉一男藤原末茂フランコ藤原広嗣百済俊哲

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

左遷の関連情報