藪に馬鍬(読み)ヤブニマグワ

大辞林 第三版の解説

やぶにまぐわ【藪に馬鍬】

生い茂った藪で馬鍬は使えないことから
到底できないことを無理にしようとすること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

やぶ【藪】 に 馬鍬(まぐわ・まんぐわ・うまぐわ)

根が張り詰めている藪で馬鍬を使って土を掘り起こす意。無理な事をあえて行なうことのたとえ。横紙破り。藪へ馬鍬。
※俳諧・毛吹草(1638)二「やぶに馬歯(マグハ)をいふ よこがみさくことし」
※歌舞伎・霊験曾我籬(1809)七幕「藪(ヤブ)に馬鍬(マングハ)、横に車、引くに引かれぬこの場の難題」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

カジノ解禁

石原慎太郎・東京都知事が1999年に臨海副都心のお台場への誘致を表明して以来、解禁論が何度も浮上してきた。カジノは刑法で禁止されているが、地方自治体には観光活性化や地域振興のために認めるべきだとの声が...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android