コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蘭亭殉葬 ランテイジュンソウ

1件 の用語解説(蘭亭殉葬の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

らんてい‐じゅんそう〔‐ジユンサウ〕【×蘭亭殉葬】

《「書断」四の、唐の太宗が、愛蔵していた王羲之(おうぎし)蘭亭序を、遺言によって陵墓に副葬品として入れさせた故事から》書画や骨董(こっとう)などの収集品を愛好する気持ちの強いことをいう。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

蘭亭殉葬の関連キーワード貞観政要愛蔵燕然都護府興京十八学士聖教序太宗陳希夷帝範滕王閣