コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蘭科(読み)らんか

大辞林 第三版の解説

らんか【蘭科】

単子葉植物の一科。最も分化の進んだ大きな一群で、熱帯を中心に約700属1万7千~2万5千種がある。着生または地上生の多年草。六花被片のうち、五個がほぼ同形・同色、下側の一個は唇弁といい、大きく発達して、ときに数個の裂片に分かれるなど、特異な形態と色を示す。果実は蒴果。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android