コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蜂雀蛾/鳳雀蛾 ホウジャク

1件 の用語解説(蜂雀蛾/鳳雀蛾の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ほう‐じゃく【蜂蛾/鳳蛾】

スズメガ科の昆虫。翅(はね)の開張約4.5センチ。前翅は灰褐色、後ろ翅は黄褐色。昼飛性で、ツリガネソウなど筒状の花に集まり、ハチドリのように停空して蜜を吸う。幼虫の食草はカワラマツバアカネなど。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

蜂雀蛾/鳳雀蛾の関連キーワード蝦殻天蛾毒蛾蜂蜜蛾蛍蛾雀蛾甘藍夜蛾巴蛾紅天蛾木蠹蛾面形天蛾